忍者ブログ

KYMCO SUPER9 A GOGO! キムコ スーパー9 -輸入原付スクーター生活-

台湾製の50ccスポーツスクーター「KYMCO SUPER9S(キムコ スーパー9S)」を通勤快速な仕様にするべく、独自のDIYテクニックを駆使し、自作パーツ製作や改造・カスタムしていく記録を綴ったブログです。(2015年にFC2ブログから引っ越してきました。)

スーパー9sに致命的破損発生?! その2

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 貯めたポイントを使って最安値でパーツを買うなら「楽天市場」■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ↑ 上のバナークリックでバイク用品売り場へジャンプ出来ます ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■




×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






※ 当ブログの記事内容、及び 画像の無断使用と転載を禁じます。改造に伴う車体の故障、破損、人命に関わる事故や怪我などは全て自己責任でお願いします。改造によって車体売却時の査定額が下がっても当方では一切責任は持ちません。※

コメント

1. 初めまして

初めまして、とまとと申します。

いつも、楽しみにして拝見しています。
毎回、色んなカスタムをしているので参考になります。

今回の破損は痛いですね、もしかしたらS9から降りてしまうのですか?
中古のエンジン見つかるよう祈ってます。
管理人さん頑張って下さい。

2. 初めまして

はじめまして、とまとさん。
コメントありがとうございます。

今回の破損からしばらくヤフオクでエンジン単体が出品されるのを待っていたのですが・・・

残念ながら出品される目処がまったく無い状況だったので、やむなく自分でバラバラに解体して廃車にしてしまいました。しかしその後すぐにヤフオクにエンジン単体での出品が2件も・・・orz

フレームや商品価値の無さそうなパーツは町内の資源ゴミと埋め立てゴミの日に出したので、解体業者への費用は掛からずに済みました。

現在ヤフオクにて自作のリアキャリアやデイライトを埋め込み改造したハンドルカウルなどを出品していますので、興味がありましたらチェックをお願いします。(オークション終了は8月27日の23時頃です。)

3. Kymco recall...

こんにちは!

すみません。私は、上手に日本語を書くことができません。滑車ケースに関する問題が、2004と2005年に作られるS9の上にありました。金属鋳造物は不完全でした。

PDFファイルとの関連は、ここにあります。それは、英語です。私は、あなたがそれを理解することができることを望みます。

http://www.kymcousa .com/news/ Kymco_Super9Reca ll.pdf

4. Neilさん 情報ありがとうございます

こんにちは、Neilさん。コメントありがとうございました。

メールアドレスから察するとイギリスの方でしょうか?
まさか海外の方にもこのブログを見て頂いているとは感激です!

残念ながらurlは開けなかったのですが、要約すると2004年~2005年式のスーパー9sにはプーリーケースの素材に問題があってリコールになっているということでしょうか?

日本国内ではまだ話題になっていませんが、もしかすると他にも自分と同じ破損で困っている方がいるかもしれませんね・・・

ただいまコメントを受けつけておりません。

スーパー9sに致命的破損発生?! その2

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 貯めたポイントを使って最安値でパーツを買うなら「楽天市場」■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ↑ 上のバナークリックでバイク用品売り場へジャンプ出来ます ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■




※ これは2007年8月21日当時に投稿した記事です。

(その1からの続き)

路面状態の悪い道を走行中、アスファルトのうねりを通過した途端に何かの軽い破裂音と何かが擦れて削れるような音の後、急にエンストしてしまった我がキムコ スーパー9s。

タイヤのパンクでもバーストでも無く、車体を一見したところ原因らしきものは見あたらない為、マロッシの強化プーリーベルトが寿命で切れたと判断して自宅に戻ってから早速プーリーケースを外してみたところ・・・

「あれ?プーリーベルト・・・切れてないじゃん?」


しかしベルトは切れていないものの、プーリーケースの中には妙に金属の削れたカスが散らばっています。

不審に思いながらもプーリーケースをチェックしてみると、ケースの形が何か変です。ケースの断面が一部分だけズレています。





「んん??なんじゃこりゃ???」

スーパー9s エンジン破損


なぜこうなっているのか判りませんが、アウターケースの一部がズレてプーリーの外側にあるギアがケースに干渉した為に回転が強制ストップされてエンストしたようです。

スーパー9s エンジン破損


しかしなんでこんな部分がズレているのでしょうか?

もっとじっくりと様子を見てみると、今回の故障はとんでもない事になっていることが判りました!

当初プーリーケースの一部が割れてギアに干渉しただけかと思っていたら、この亀裂は奥に見えるフレームとエンジンをつなぐ部分の根本にまで伸びていました。

スーパー9s エンジン破損


このエンジンとフレームをつなぐ部分がプーリーケースの断面とズレているということは・・・・(焦)

本来左右でフレームとエンジンを接続しているべきなのに、現在は右側一カ所とリアサスペンション一本だけで支えているということになります。こんな故障は今まで聞いたことがありません。

そういえば自宅まで押してくる時、自分が左側で車体は右側という格好でずっとハンドルをもって押してきたのですが、妙に車体がよじれている様にグニャグニャとリア半分が左にいる自分にもたれかかってくるような感じがしていました。

押している時はキムコ スーパー9sのサイドカウルがグラマラスに膨らんでいるのでそれが当たっているだけかと思いましたが、実際はエンジンと車体の動きがバラバラになっていて、かろうじてリアサスと右側のみで不安定に支えていたようです。

スーパー9s エンジン破損


エンジンケースの亀裂がどのあたりまで進んでいるのか確認するため、車体を色々動かしたところ、とうとうエンジンケースの一部が脱落してしまいました。

スーパー9s エンジン破損


結局、亀裂はフレームと接続されるエンジンケースの土台周辺を一周しており、センタースタンドをかけると完全にフレームに接続された土台部分とエンジン本体とが分離してしまいます。

スーパー9s エンジン破損


部品交換できる部分なら良かったのですが、今回の故障は「エンジンケース本体の破損」なので交換しようがありません。

直す為にはエンジンを単品で入手して丸ごと交換となってしまいますが、オークションを見てもなかなか中古のエンジン単体は出てきません。

この時点で走行距離、約1万㎞・・・。
残念ながらエンジン単体が入手できないことには修理は不可能となってしまいました。

(スーパー9sに致命的破損発生ッ?! 終)





※ 当ブログの記事内容、及び 画像の無断使用と転載を禁じます。改造に伴う車体の故障、破損、人命に関わる事故や怪我などは全て自己責任でお願いします。改造によって車体売却時の査定額が下がっても当方では一切責任は持ちません。※
PR

コメント

1. 初めまして

初めまして、とまとと申します。

いつも、楽しみにして拝見しています。
毎回、色んなカスタムをしているので参考になります。

今回の破損は痛いですね、もしかしたらS9から降りてしまうのですか?
中古のエンジン見つかるよう祈ってます。
管理人さん頑張って下さい。

2. 初めまして

はじめまして、とまとさん。
コメントありがとうございます。

今回の破損からしばらくヤフオクでエンジン単体が出品されるのを待っていたのですが・・・

残念ながら出品される目処がまったく無い状況だったので、やむなく自分でバラバラに解体して廃車にしてしまいました。しかしその後すぐにヤフオクにエンジン単体での出品が2件も・・・orz

フレームや商品価値の無さそうなパーツは町内の資源ゴミと埋め立てゴミの日に出したので、解体業者への費用は掛からずに済みました。

現在ヤフオクにて自作のリアキャリアやデイライトを埋め込み改造したハンドルカウルなどを出品していますので、興味がありましたらチェックをお願いします。(オークション終了は8月27日の23時頃です。)

3. Kymco recall...

こんにちは!

すみません。私は、上手に日本語を書くことができません。滑車ケースに関する問題が、2004と2005年に作られるS9の上にありました。金属鋳造物は不完全でした。

PDFファイルとの関連は、ここにあります。それは、英語です。私は、あなたがそれを理解することができることを望みます。

http://www.kymcousa .com/news/ Kymco_Super9Reca ll.pdf

4. Neilさん 情報ありがとうございます

こんにちは、Neilさん。コメントありがとうございました。

メールアドレスから察するとイギリスの方でしょうか?
まさか海外の方にもこのブログを見て頂いているとは感激です!

残念ながらurlは開けなかったのですが、要約すると2004年~2005年式のスーパー9sにはプーリーケースの素材に問題があってリコールになっているということでしょうか?

日本国内ではまだ話題になっていませんが、もしかすると他にも自分と同じ破損で困っている方がいるかもしれませんね・・・

ただいまコメントを受けつけておりません。

■ 忍者カウンター ■

※ FC2ブログ 2006年3月11日からの累計数

■ 管理人プロフィール ■

HN:
GP02A(ガトウ・ショコラ)
性別:
男性
趣味:
DIY、クルマ、バイクいじり
自己紹介:
画像はお気に入りのMS「ガンダム試作2号機」こと「GP02A」です。管理人はこんな険しい人相の大男ですが、実は二匹の飼い猫を愛するネコ大好き男です。

このブログは2006年3月に開設し、更新終了後は放置していたFC2ブログを2015年6月に引っ越してきました。

台湾メーカーKYMCO社から発売されていた2スト50ccスクーター「スーパー9S」を独自のDIYや改造で自分らしくカスタマイズしていった記録を綴っています。

※ 更新する際に当時の記事を一部加筆修正していますが、日付は当時の投稿した日時のままですのでご注意ください。




gogo.gs