忍者ブログ

KYMCO SUPER9 A GOGO! キムコ スーパー9 -輸入原付スクーター生活-

台湾製の50ccスポーツスクーター「KYMCO SUPER9S(キムコ スーパー9S)」を通勤快速な仕様にするべく、独自のDIYテクニックを駆使し、自作パーツ製作や改造・カスタムしていく記録を綴ったブログです。(2015年にFC2ブログから引っ越してきました。)

キムコ スーパー9sの不満点解消工作 名付けて 自作「ポップアップ・シートロック」!

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 貯めたポイントを使って最安値でパーツを買うなら「楽天市場」■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ↑ 上のバナークリックでバイク用品売り場へジャンプ出来ます ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■




×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






※ 当ブログの記事内容、及び 画像の無断使用と転載を禁じます。改造に伴う車体の故障、破損、人命に関わる事故や怪我などは全て自己責任でお願いします。改造によって車体売却時の査定額が下がっても当方では一切責任は持ちません。※

コメント

1. 素晴らしい!

なんてシンプルで斬新なアイデアでしょうか!!
目からうろこが落ちまくりです!
是非これをスーパーナイン乗りの友達に教えてやりたいと思います!

あ、自己紹介遅れました・・・
はじめまして、あんふぇあれでぃZと言うブログをやらせていただいております、俺様と申します。
また遊びにこさせてもらいます!

2. コメントありがとうございました!

ブログを立ち上げてから初のコメントを頂きました。
ありがとうございます!

ホームセンターが大好きで、しょっちゅう買い物に行っているせいか
いろんな部品の組み合わせアイディアが浮かびます。

今回の小技は1年経った今でも問題なく使えてますので、自分の中ではヒット発明だったと思います。見た目は悪いですが。(笑)

是非、SUPER9乗りのお友達にも教えてあげてくださいね!
俺様さん、こんなブログですがこれからも宜しくお願いします。

ただいまコメントを受けつけておりません。

キムコ スーパー9sの不満点解消工作 名付けて 自作「ポップアップ・シートロック」!

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 貯めたポイントを使って最安値でパーツを買うなら「楽天市場」■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ↑ 上のバナークリックでバイク用品売り場へジャンプ出来ます ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■




※ これは2006年3月17日当時に投稿した記事です。


さて、話は再びキムコ スーパー9s購入当時に戻ります。

キムコ スーパー9sを手に入れて、そのコストパフォーマンスぶりに満足して「良い買い物をした」とは思いましたが、今まで国産スクーターに乗ってきた自分としては、何カ所か不満の残る部分を見つけてしまいました。

まず最初に違和感を感じたのはメットイン・シートを鍵を使って開閉するとき、今まで乗っていた国産スクーター(ディオBAJA)ではキーを差して回せば「ポコッ」と少し浮き上がってロックが解除されるのですが、キムコ スーパー9sはシート横の鍵穴にキーを差し込んで回しても、シートが浮き上がりません

これが少し浮き上がってロックが解除されないと、キーを回したままの状態を保持してシートを持ち上げる=両手を使うこととなります。

最初は別にたいしたことではないと思っていたのですが、キムコ スーパー9sを使う度にどんどんこの違和感はストレスとなってきました

荷物を持つために片手が塞がっている状態で、この「一連の操作が片手でできる」ことの有り難みを実感できました。

さすが国産スクーター、こんな所にもさりげない気配りを施しています。
それに対してキムコ スーパー9s、なぜこんな簡単な構造なのに工夫しなかったんでしょう・・・次期モデルでは改良されて欲しいですね。

まぁ文句を言ってばかりでは仕方がないので、ここは小ワザ工作が大好きな自分の本領発揮で、早速ホームセンターで使えそうな材料を集めてきます。

そして色々考えた結果、スプリング、ゴムブッシュ、ステンレスの棒を固定する為の根本部品が使えそうだと判断しました。




キムコ スーパー9sのシートロックの構造は変更することが難しいので、
「キーを回したらロックが解除される」
=「キーを回したら、再びロックが噛み合わないようにずらす」
=「ロックが噛み合わないように、スプリングの反発力で隙間を作る
という方法で解消することを思いつきました。

さっそく、ステンレス棒の部品とスプリングを組み合わせて(購入前に内径がちょうどいいものを物色しました。)、伸びた時の具合を想定しながらスプリングをカット。

そしてスプリングの収まる部分の傷防止とスプリングが暴れないようにするためにゴムのブッシュを先端にねじ込みます。

そしてシートの一番最後尾に丁度良い場所を決定してタッピングネジで固定しました。




そしてシートを押し込んでロックした状態から、キーを差し込んで回すと見事にシートがポップアップされて、そのまま片手だけでシートを開閉することが出来ました

多少見てくれは悪いですが、これで機能的には国産スクーターのシートロック構造と同等になりました。

名付けて自作「ポップアップシートロック」機能の完成です!

大げさかもしれませんが部品代も安いし工作自体も難しくはないので、キムコ スーパー9sのシート開閉を面倒だと思うオーナーの方に是非試して頂きたい「実用的なプチ・モディファイ」です。

さぁ、次は車体の割に収納スペースの少ないキムコ スーパー9sへのリアボックス装着に挑戦した模様をお届けします!乞うご期待。





※ 当ブログの記事内容、及び 画像の無断使用と転載を禁じます。改造に伴う車体の故障、破損、人命に関わる事故や怪我などは全て自己責任でお願いします。改造によって車体売却時の査定額が下がっても当方では一切責任は持ちません。※
PR

コメント

1. 素晴らしい!

なんてシンプルで斬新なアイデアでしょうか!!
目からうろこが落ちまくりです!
是非これをスーパーナイン乗りの友達に教えてやりたいと思います!

あ、自己紹介遅れました・・・
はじめまして、あんふぇあれでぃZと言うブログをやらせていただいております、俺様と申します。
また遊びにこさせてもらいます!

2. コメントありがとうございました!

ブログを立ち上げてから初のコメントを頂きました。
ありがとうございます!

ホームセンターが大好きで、しょっちゅう買い物に行っているせいか
いろんな部品の組み合わせアイディアが浮かびます。

今回の小技は1年経った今でも問題なく使えてますので、自分の中ではヒット発明だったと思います。見た目は悪いですが。(笑)

是非、SUPER9乗りのお友達にも教えてあげてくださいね!
俺様さん、こんなブログですがこれからも宜しくお願いします。

ただいまコメントを受けつけておりません。

■ 忍者カウンター ■

※ FC2ブログ 2006年3月11日からの累計数

■ 管理人プロフィール ■

HN:
GP02A(ガトウ・ショコラ)
性別:
男性
趣味:
DIY、クルマ、バイクいじり
自己紹介:
画像はお気に入りのMS「ガンダム試作2号機」こと「GP02A」です。管理人はこんな険しい人相の大男ですが、実は二匹の飼い猫を愛するネコ大好き男です。

このブログは2006年3月に開設し、更新終了後は放置していたFC2ブログを2015年6月に引っ越してきました。

台湾メーカーKYMCO社から発売されていた2スト50ccスクーター「スーパー9S」を独自のDIYや改造で自分らしくカスタマイズしていった記録を綴っています。

※ 更新する際に当時の記事を一部加筆修正していますが、日付は当時の投稿した日時のままですのでご注意ください。




gogo.gs