忍者ブログ

KYMCO SUPER9 A GOGO! キムコ スーパー9 -輸入原付スクーター生活-

台湾製の50ccスポーツスクーター「KYMCO SUPER9S(キムコ スーパー9S)」を通勤快速な仕様にするべく、独自のDIYテクニックを駆使し、自作パーツ製作や改造・カスタムしていく記録を綴ったブログです。(2015年にFC2ブログから引っ越してきました。)

ハンドルカウルを外したついでに・・・プチ・モディファイ その2

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 貯めたポイントを使って最安値でパーツを買うなら「楽天市場」■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ↑ 上のバナークリックでバイク用品売り場へジャンプ出来ます ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■




×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






※ 当ブログの記事内容、及び 画像の無断使用と転載を禁じます。改造に伴う車体の故障、破損、人命に関わる事故や怪我などは全て自己責任でお願いします。改造によって車体売却時の査定額が下がっても当方では一切責任は持ちません。※

コメント

1. 参考になりました。

明日(4/17、月曜日)から、いよいよ、バイク通勤をします。
4/12ゲットして、中古車なんで、磨いたり塗ったりと・・・。
そして、リヤボックスの取り付けと、なりました。
リヤボックスの取り付けは、参考にさせて貰いました。
助かりました。ありがとうございます。
当方の付けたのは、小さいので、安定はしています。


時間のある時に覗いて下さいね。(初歩的な改良です)
My KYMCO スーパー9S 改良版 2006.04.16
http://www47.tok2.com/home/keichan/my_super9s/img1.htm

ハンドルカウルのフロント部分の赤塗り、良いと思います。
前向きに考えてみようかな???

2. リアボックス装着おめでとうございます

納車から間もないのに早速、自分仕様へのカスタマイズを開始しましたね~!

艶有りの黒いリアボックス、なかなか似合うのではないですか?やはり通勤にはメットインだけじゃ足りませんからね。

明日からの通勤、どうぞお気を付けて!

ただいまコメントを受けつけておりません。

ハンドルカウルを外したついでに・・・プチ・モディファイ その2

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 貯めたポイントを使って最安値でパーツを買うなら「楽天市場」■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ↑ 上のバナークリックでバイク用品売り場へジャンプ出来ます ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■




※ これは2006年4月16日当時に投稿した記事です。


ウィンドーバイザーを外しても、カウルを外してもイマイチしっくり来ない・・・

せっかく取り外したカウルをこのまま元に戻すのもつまらないので、最近細かい傷が目立ってきたウィンドーバイザーを急遽、「つや消しブラック」に塗装しました。


これならば傷がつくのも気にならないし、このつや消し具合が良いアクセントになったと自負しております。

また購入当初は気に入っていたガンメタのボディカラーですが、しばらく乗っていると、やっぱり「キムコ スーパー9sはイタリアンでなきゃ!」と(?)、ボディを赤に塗り直したいという気持ちが沸いてきました。

一番手軽なのは、オークションなどで赤いキムコ スーパー9sの外装パーツを入手して交換することなのですが、この頃はまだキムコ スーパー9sのパーツを出品する人がおらず、純正を新品で購入しようかと思って価格を確認したらサイドボディカウル片方だけで7000円くらいと、思った以上に高価なことが判りました。

そこで一番リーズナブルでオーソドックスに市販のクルマ用の缶スプレーで塗ろうと思いました。

色はフロントグリルに使われている赤に似た色を探したところ、RXー7などに使われている「マツダ ブレイズレッド」が自分では一番近いと感じたので、この色の缶スプレーを購入して手始めにハンドルカウルのフロント部分を塗ってみました。



普通、バイクを乗り換える時に転売するときの事を考えたら、こんなアマチュア塗装なんてしないほうが良いのはわかっているのですが、どうせキムコ スーパー9sとはこれから長くつき合うことになるだろうし、通勤で毎日使っていれば走行距離もどんどん増えて、バイクを乗り換える頃には買い取り査定額も低くなることが予想されます。

それならば、乗りつぶす覚悟で「自分のしたいようにモディファイ」したほうが楽しめると思いました。将来の査定額を気にするあまりに気を遣ってドノーマルで乗るなんて、自分はまっぴら御免です。

この時点で、すでに自分のキムコ スーパー9sは純正状態の不満を解消するために施した「シートのポップアップ機能」で、シートにはビス穴が空いてるし、ハンドルカウルにはコンビニフック代わりの「引き出しの取っ手」が付いています。

たったこれだけのモディファイでも、買い取り業者の厳しいチェックで大幅査定ダウン間違いなしです。そうなれば、もう後戻りすることは考えるだけ無駄です。自分の中でなにかが吹っ切れました!(笑)

そして塗装後にすべてを元に戻したのがこんな感じです。↓



つや消し黒に映る光の陰影がウィンドーバイザー本来のラインを強調させているので、形状的には同じなのにシャープさが出てカッコイイと思うのですが、いかがでしょうか?

まだ赤い部分がハンドル部分とフロントグリルだけなので、フロントセクションとリアセクションが色的にチグハグでバランスが悪いものの、自分的には純正状態よりも好きな感じになってきました。

このキムコ スーパー9sは毎日の通勤に使っているので、他の部分はこれから徐々に休日の都合をみて攻略していきたいと思います。

最終的には「真紅の稲妻」こと、レッド&ブラックでコーディネートした「ジョニー・ライデン少佐仕様」を目指してみようかと企んでいます。(ガンダムファンじゃないと判らないネタですが。笑)






※ 当ブログの記事内容、及び 画像の無断使用と転載を禁じます。改造に伴う車体の故障、破損、人命に関わる事故や怪我などは全て自己責任でお願いします。改造によって車体売却時の査定額が下がっても当方では一切責任は持ちません。※
PR

コメント

1. 参考になりました。

明日(4/17、月曜日)から、いよいよ、バイク通勤をします。
4/12ゲットして、中古車なんで、磨いたり塗ったりと・・・。
そして、リヤボックスの取り付けと、なりました。
リヤボックスの取り付けは、参考にさせて貰いました。
助かりました。ありがとうございます。
当方の付けたのは、小さいので、安定はしています。


時間のある時に覗いて下さいね。(初歩的な改良です)
My KYMCO スーパー9S 改良版 2006.04.16
http://www47.tok2.com/home/keichan/my_super9s/img1.htm

ハンドルカウルのフロント部分の赤塗り、良いと思います。
前向きに考えてみようかな???

2. リアボックス装着おめでとうございます

納車から間もないのに早速、自分仕様へのカスタマイズを開始しましたね~!

艶有りの黒いリアボックス、なかなか似合うのではないですか?やはり通勤にはメットインだけじゃ足りませんからね。

明日からの通勤、どうぞお気を付けて!

ただいまコメントを受けつけておりません。

■ 忍者カウンター ■

※ FC2ブログ 2006年3月11日からの累計数

■ 管理人プロフィール ■

HN:
GP02A(ガトウ・ショコラ)
性別:
男性
趣味:
DIY、クルマ、バイクいじり
自己紹介:
画像はお気に入りのMS「ガンダム試作2号機」こと「GP02A」です。管理人はこんな険しい人相の大男ですが、実は二匹の飼い猫を愛するネコ大好き男です。

このブログは2006年3月に開設し、更新終了後は放置していたFC2ブログを2015年6月に引っ越してきました。

台湾メーカーKYMCO社から発売されていた2スト50ccスクーター「スーパー9S」を独自のDIYや改造で自分らしくカスタマイズしていった記録を綴っています。

※ 更新する際に当時の記事を一部加筆修正していますが、日付は当時の投稿した日時のままですのでご注意ください。




gogo.gs