忍者ブログ

KYMCO SUPER9 A GOGO! キムコ スーパー9 -輸入原付スクーター生活-

台湾製の50ccスポーツスクーター「KYMCO SUPER9S(キムコ スーパー9S)」を通勤快速な仕様にするべく、独自のDIYテクニックを駆使し、自作パーツ製作や改造・カスタムしていく記録を綴ったブログです。(2015年にFC2ブログから引っ越してきました。)

フロントバイザーの形状変更で精悍フェイス!

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 貯めたポイントを使って最安値でパーツを買うなら「楽天市場」■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ↑ 上のバナークリックでバイク用品売り場へジャンプ出来ます ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■




×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






※ 当ブログの記事内容、及び 画像の無断使用と転載を禁じます。改造に伴う車体の故障、破損、人命に関わる事故や怪我などは全て自己責任でお願いします。改造によって車体売却時の査定額が下がっても当方では一切責任は持ちません。※

コメント

1. リアフェンダーレス化 510円!

こんにちわ!
リアフェンダーレス化を、ココを参考に、してしまいました。
至って簡単に、穴10ヶ所開けて、長い分切って、曲げて、磨いて、
色塗りをして、取り付け、でも、3時間はかかったと思います。

リアフェンダーレス化 510円! http://www47.tok2.com/home/keichan/20061001/img001.htm

2. 製作お疲れ様でした!

お~!頑張りましたね!
アルミは加工もしやすいので、作るのは楽しかったんじゃないですか?

自作でも作れるなら、G1プロダクツ製のフェンダーレスキットなんて買う気が起きませんよね。
あちらは9800円だし、余ったお金でマルチバリエーターなんてどうですか? (^○^)

ただいまコメントを受けつけておりません。

フロントバイザーの形状変更で精悍フェイス!

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 貯めたポイントを使って最安値でパーツを買うなら「楽天市場」■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ↑ 上のバナークリックでバイク用品売り場へジャンプ出来ます ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■




※ これは2006年9月12日当時に投稿した記事です。


いやぁ、気が付けば2ヶ月近く放置していた当ブログ。その間もたくさんの方に訪問していただいてたようでありがたいことです。m(_ _)m

最近の我がキムコ スーパー9sの調子ですが、夏場になると調子が良くなるようで冬場では最高速が伸びなかったのが、夏場になると本国台湾の気候に似ているからなのか、水冷式の真価を発揮して熱ダレせずに快調に走ってくれています。

季節はすでに秋の気配、早朝はめっきり肌寒くなってきたので、夜勤明けの時は暖気をしないとスーパー9sも少々眠そうな感じがします。

さて、今回のモディファイネタはフロントバイザーの形状変更です。
以前の記事にも書いたと思いますが、自分的にはキムコ スーパー9sのフロントバイザーを真正面から見ると、「アヒルの口」のように見えるのでデザイン的に気に入らない箇所でした。

初代モデルのキムコ スーパー9sは、このフロントバイザーがもっと鋭角なデザインでカッコイイのですが、モデルチェンジした現在の形状は風防としての機能を持たせるためか「緩い」ラインとなっています。このバイザーを真横から見た形状は好きなんですけどね。

自分のキムコ スーパー9sを眺めるたびに何か良い方法が無いかと考えていたところ、この横に長い形状をもっとえぐってみたら良いんじゃないかと思いつきました。

これならば気に入っている横のラインは崩さず、真正面からの印象だけを変えることができそうです。

「善は急げ」とばかりに、早速フリーハンドでラインを描いてみました。
片方のラインが決まったらその形状を薄いプラ板に写し取り、反対側にもラインを移します。

キムコ スーパー9s


そして電動グラインダーを使い、下書きに合わせてカットした後で端面をなだらかにするべく細かめの紙ヤスリで磨いていきます。

そして完成したのがこの形状。

キムコ スーパー9s フロントバイザー


キムコ スーパー9s フロントバイザー


早速装着してみると「アヒルの口」みたいだった加工前の形状が、なかなかシャープで引き締まった印象になりました。

キムコ スーパー9s フロントバイザー


純正状態では真正面から見たときにハンドルカウルに対してのフロントバイザーの比率が大きすぎる印象でしたが、改造後はちょうどいいバランスだと思います。

このバイザー横にスペースが空いたので、パッシングライトやストロボライトなどを設置してもいいかもしれませんね。





※ 当ブログの記事内容、及び 画像の無断使用と転載を禁じます。改造に伴う車体の故障、破損、人命に関わる事故や怪我などは全て自己責任でお願いします。改造によって車体売却時の査定額が下がっても当方では一切責任は持ちません。※
PR

コメント

1. リアフェンダーレス化 510円!

こんにちわ!
リアフェンダーレス化を、ココを参考に、してしまいました。
至って簡単に、穴10ヶ所開けて、長い分切って、曲げて、磨いて、
色塗りをして、取り付け、でも、3時間はかかったと思います。

リアフェンダーレス化 510円! http://www47.tok2.com/home/keichan/20061001/img001.htm

2. 製作お疲れ様でした!

お~!頑張りましたね!
アルミは加工もしやすいので、作るのは楽しかったんじゃないですか?

自作でも作れるなら、G1プロダクツ製のフェンダーレスキットなんて買う気が起きませんよね。
あちらは9800円だし、余ったお金でマルチバリエーターなんてどうですか? (^○^)

ただいまコメントを受けつけておりません。

■ 忍者カウンター ■

※ FC2ブログ 2006年3月11日からの累計数

■ 管理人プロフィール ■

HN:
GP02A(ガトウ・ショコラ)
性別:
男性
趣味:
DIY、クルマ、バイクいじり
自己紹介:
画像はお気に入りのMS「ガンダム試作2号機」こと「GP02A」です。管理人はこんな険しい人相の大男ですが、実は二匹の飼い猫を愛するネコ大好き男です。

このブログは2006年3月に開設し、更新終了後は放置していたFC2ブログを2015年6月に引っ越してきました。

台湾メーカーKYMCO社から発売されていた2スト50ccスクーター「スーパー9S」を独自のDIYや改造で自分らしくカスタマイズしていった記録を綴っています。

※ 更新する際に当時の記事を一部加筆修正していますが、日付は当時の投稿した日時のままですのでご注意ください。




gogo.gs