忍者ブログ

KYMCO SUPER9 A GOGO! キムコ スーパー9 -輸入原付スクーター生活-

台湾製の50ccスポーツスクーター「KYMCO SUPER9S(キムコ スーパー9S)」を通勤快速な仕様にするべく、独自のDIYテクニックを駆使し、自作パーツ製作や改造・カスタムしていく記録を綴ったブログです。(2015年にFC2ブログから引っ越してきました。)

キムコ スーパー9sに「KOSO デジタルマルチメーター」を付ける! その7 ~装着完成編~

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 貯めたポイントを使って最安値でパーツを買うなら「楽天市場」■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ↑ 上のバナークリックでバイク用品売り場へジャンプ出来ます ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■




×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






※ 当ブログの記事内容、及び 画像の無断使用と転載を禁じます。改造に伴う車体の故障、破損、人命に関わる事故や怪我などは全て自己責任でお願いします。改造によって車体売却時の査定額が下がっても当方では一切責任は持ちません。※

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

キムコ スーパー9sに「KOSO デジタルマルチメーター」を付ける! その7 ~装着完成編~

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 貯めたポイントを使って最安値でパーツを買うなら「楽天市場」■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ↑ 上のバナークリックでバイク用品売り場へジャンプ出来ます ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■




※ これは2006年4月23日当時に投稿した記事です。


「KOSO デジタルマルチメーター」は、昼間でもブルーのバックライトが点灯しているので、液晶画面特有の「直射日光の下での見づらさ」も無く、大型文字表示で視認性は抜群です。







走り出す前に、スピード表示に必要なタイヤ外径を計って割り出した設定値を忘れずに入力しておきます。

そしてカウルを元にもどして真正面から見てみると、ハンドル前のウィンドースクリーンの高さよりも「KOSO デジタルマルチメーター」の厚さが低い為、出っ張ることなく思ったほど目立ちません。

実際にハンドルを握ってメーターを見ると、覗いた角度に影響されることなくどの角度からも数値が大型液晶にハッキリと確認されて、とても見やすいです。


純正メーターカバーの上にそのまま「KOSO デジタルマルチメーター」を置いた格好なのでハンドル横から見ればさすがに後付感は否めませんが、
乗った状態からは正面からしか見ないので厚みも気にならなくなりました。

知りたいデータが一瞬で読み取れるこのデジタルメーターは純正アナログメーターよりも使い勝手が良さそうです。


キムコ スーパー9sの純正メーターはタコメーターが付いているものの、なんとなく地味で味気ない上、不正確ということで物足りなさを感じていたので、この「KOSO デジタルマルチメーター」の装着は大満足できるものとなりました。

■楽天市場で買えるバイク用デジタルメーターを探す■

(続く)





※ 当ブログの記事内容、及び 画像の無断使用と転載を禁じます。改造に伴う車体の故障、破損、人命に関わる事故や怪我などは全て自己責任でお願いします。改造によって車体売却時の査定額が下がっても当方では一切責任は持ちません。※
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

■ 忍者カウンター ■

※ FC2ブログ 2006年3月11日からの累計数

■ 管理人プロフィール ■

HN:
GP02A(ガトウ・ショコラ)
性別:
男性
趣味:
DIY、クルマ、バイクいじり
自己紹介:
画像はお気に入りのMS「ガンダム試作2号機」こと「GP02A」です。管理人はこんな険しい人相の大男ですが、実は二匹の飼い猫を愛するネコ大好き男です。

このブログは2006年3月に開設し、更新終了後は放置していたFC2ブログを2015年6月に引っ越してきました。

台湾メーカーKYMCO社から発売されていた2スト50ccスクーター「スーパー9S」を独自のDIYや改造で自分らしくカスタマイズしていった記録を綴っています。

※ 更新する際に当時の記事を一部加筆修正していますが、日付は当時の投稿した日時のままですのでご注意ください。




gogo.gs